『最近パチンコやパチスロでは全く勝てなくなった・・・』

makeru2.jpg
   ・・・って感じませんか?

   っていうか、僕もその中の一人です。。。(泣)



ずっーとパチスロで稼いできたのに、ここ数年で全くといっていいほど稼ぐことができなくなりました。
これは昔あったパチンコやパチスロに規制がかかり過ぎて 「必勝法」 というものが存在しなくなったに他ならないと考えてます。



何故勝てなくなったのか?当時通用した必勝法とは・・・

僕がメインでパチスロをやっていた時代ではまず【グランドオープン】【リニューアルオープン】で手堅く勝つこと
ができ、【新台入替】なんかも強力な武器でしたね。

また機種自体にも設定看破要素も多分にあり、夕方には設定発表をするお店もあってそれなりに手堅く高設定台に座る
ことはできてましたのでそんな時代では1日2万〜10万円ぐらい勝つのはそんなに難しくありませんでした。



jiisan.jpg しかし現在ではどうでしょう?


【グランドオープン】や【リニューアルオープン】の競争率の過多、
規制による設定発表やイベント告知の禁止、高設定でも運が良くない
と吹かない、また等価交換店の増加による出玉減少・・・・

勝ちにくい要素を上げだしたらキリがなくなるぐらいに
渋い時代に突入しています。




【パチンコ業界-冬の時代到来】

2015y02m28d_174445303.jpg
    そんな時代の波に僕自身も飲み込まれて・・・・

    数年に渡って勝ち続けてきたパチプロの僕が、
    ある時から全く勝てなくなったのでございま
    す。。。





makeru.jpg
       日々減り続けていく預金・・・

       全ての攻略法を駆使して高設定を掴んでも、
       事故待ちでしか勝てない運勝負ONLYでの
       パチスロ機との戦い。






★運命の分岐点★

路頭に迷い、もうダメだと思い込んでいた僕が・・・怒涛の反撃開始!!

2015y08m05d_173457558.jpg 【2014年】
9月   +312000(稼働日 14日)
10月  +525400(稼働日 26日)
11月  +696100(稼働日 24日)
12月  +449800(稼働日 22日)

【2015年】
1月  +837400 (稼働日 21日)
2月  +600200 (稼働日 24日)
3月 +1038900(稼働日 29日)
4月  +463000 (稼働日 22日)
5月  +876400 (稼働日 28日)
6月  +745500 (稼働日 25日)
7月 +1184400(稼働日 27日)

〜主に打った機種〜
・アナザーゴッドハーデス‐奪われたzeusver.‐
・押忍!サラリーマン番長3
・ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜
・バジリスク 〜甲賀忍法帖〜絆
・ハナハナシリーズ
・ジャグラーシリーズ

高設定狙いだけでは勝てない時代!!
勝つことは偶然ではない.jpg あれだけ勝てなかったパチスロが嘘のような収支を叩き出せ、今年は1000万に到達できるかもしれません(笑)
復活の切っ掛けとなったのは、半ば騙されても仕方がないと思って購入した商品だったんですが、蓋を開けてみるとそれは長年スロプロで喰ってきた僕でさえ、目から鱗が落ちるような内容ばかり。。。

昔と今ではパチンコ・パチスロ業界も環境が様変わりし、ホールコンピューターの導入で制御により、挙動が・・・・。

そのような変化を「知っている」か「知らなかった」かで収支に雲泥の差がでるんです。
現在、負けているパチンカー・スロッターの皆さん「無知は罪」だということを知ってください!

何度も繰り返しますが、「知らなかった」で損をしていることはあまりに沢山あるのです。

このような【誰でも儲かる】系の商材は「全くダメ」な商品と、「真実」の商品とが混在していますので、僕が収支を叩き出せるようになった「真実」の商品を紹介しておきます。本気で勝ちたい方のみ参考にしてください。


【常勝を目指せ!!パチスロ極意ランキング!!】

cbfa6ebc.png
パチスロマニュアル2015(全257ページ)

2015y08m05d_185839729.jpg
初級〜上級・実践編まで、ホール選び〜立ち回り方まで単純にマネするだけで勝率が格段にアップできると思います。
(僕の場合は平均勝率が45%→78%までアップしました!!)

180日間(期間限定内無制限)のメールサポートもついていて、何度か疑問に思うことでやり取りさせてもらいましたので、全く迷うことなく実践できるようになりましたね!

価格 9800円

一言
コストパフォーマンスが破格に良くて、この手法で数時間実践すればすぐに回収できるので僕の中では1位に推してありますw




clown-sl01_b.png スロプロHIRO氏による
「現役スロプロの新パチスロ攻略マニュアル」(142項目を収録)



一日で打てる時間が限られているサラリーマンや主婦の方にオススメです。 3時間程度でも安定した収支が出せる手法を軸に最新機種の攻略法や立ち回り方を身につけることができます。
旬情報も掲載アリ。

価格 79800円→29800円のキャンペーン中!(勝てなければ全額返金制度あり。)

一言
1位のパチスロマニュアル2015で出した利益で購入したHIRO氏の攻略マニュアル。情報ひとつでここまでスロプロにも差が出るのかと驚愕した覚えがあります。


clown-br01_b.jpg スロプロ カメイ氏の
「パチスロ高設定究極透視法」


2015y08m05d_192359537.jpg
夕方からの高設定の見抜き方はとても勉強になりました。打ち子の存在は知っていましたが、それをどのように見抜くかの手法も公開されています。
打ち子はもちろん高設定に座っているのでその後釜を狙うことも可能になり、利益アップに一役買ってくれています。

価格 19800円(ダウンロード版) 

一言
朝一からのピンポイント高設定判別やパチスロを安定した収入源に変える方法で効率が良くなった。



他にも8商品ほど購入しているのですが、金額に釣り合わない情報であったり、胡散臭い攻略法のものもいくつかありましたので、ご自分で探される場合にはまず購入資金は「捨て金」だと思うことが必要です。

胴元(ホール)側に利益ばかり吸い取られないように、その盲点を利用してスロッターのみんなで儲けてやりましょうよ!!




2015年04月28日

ブラックジャック

【ブラックジャック】と言えば、世界的にもナンバー1的有名なゲームではないでしょうか?
2015y04m28d_165931855.jpg
ゲームルールでは至って簡単!

@ディーラーがプレイヤーに2枚のカードを配ります。(2枚ともオープンカード)
A同時にディーラー自身にも2枚のカードを配り(1枚はオープン、もう1枚は伏せられています)、2枚のカードの合計値を競うゲーム性です。

つまりはディーラー対自分の勝負。他のゲームではプレイヤー同士が戦うゲーム性のものもありますが、ブラックジャックではハウス(カジノ)との対決になりますので、他のプレイヤーもこちらの味方です♪

カードの数え方
2〜10までのカードは数字通りの数でカウントを行います。
J〜Kは通常のトランプでは「11」「12」「13」とカウントをしますが、このブラックジャックのルールの中では絵札は全て「10」でカウントします。

Aは「1」とも「11」ともカウントすることができます。

例1:配られた2枚が「2」と「10」だった場合には合計「12」

例2:配られた2枚が「3」と「K」であった場合には合計「13」

例3:配られた2枚が「A」と「5」であった場合には合計「6」or「16」

例4:配られた2枚が「A」と「Q」だったら「21」

ブラックジャックでの数字の最大は【21】が一番強いという設定になっています。
要は21にどれだけ近づけるかの勝負!!


2枚のカードの合計から「ヒット」or「ステイ」を選択し、21を超えるまでカードを取得することができますが、もし「21」を超えてしまった場合には「バースト」となり、無条件でチップを取られてしまいます。

だからいかに21を超えないようにカードを引き続け、21に近づけるようにするかがブラックジャックの勝負のポイントですね。

ディーラーに始めに配られた2枚のカードは1枚は誰もが見れるオープンカードになっていますが、もう1枚は伏せられ、プレイヤー全員が全てカードを引き終えた後の最後にオープンします。

ディーラーは無条件に17に達するまでカードを引き続けなければなりません。

ディーラーも21を超えてしまった場合には「バースト」となり、その時は無条件にプレイヤーに倍付けとなるのです。

ディーラーとプレイヤーの優位差としては、先にプレイヤーがカードを引くことになる為、バーストの可能性が高まります。

バーストをしてしまえば、後にディーラーがバーストとなった場合にでも、ディーラーの勝ちとなり賭けたチップは奪われてしまいます。

この先に「バースト」する可能性がプレイヤーの高いことがややディーラーに優位性を持たせるのですが、ディーラー側の条件と同様に「17」までは引き続ける必要はありません。

2枚の合計数が「12」や「13」で「ステイ」をしても良いのです。

このような勇気紙一重がブラックジャックのゲーム性を面白くしているのですね!


一昔前にカードカウンティングというものが流行りましたが、これはブラックジャックに使用する何デッキかのカード枚数をゲーム中にカウントしていき、残りのカード種別をある程度判断できるようになったらバーストの確率を抑えることができる為に勝率がアップするという【必勝法】です。

現在でのリアルカジノではカードカウンティングは禁止となっていて、カウンティングをしていると出入り禁止になると聞きました。


元々プレイヤー側にもさほど不利ではないルールなので、【流れ】さえつかめればかなり手堅く勝つことができますよ〜♪

ポイントはディーラーのバーストが続く時は続くのです!

また要望あればこのブラックジャックについても攻略の仕方を詳しく書いていきたいと思います。

※カジノをもっと知りたいという方は「ラスベガスをぶっつぶせ!」という映画が面白いですので是非オススメです。
posted by みっちー at 17:06 | Comment(0) | オンラインカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年01月19日

オンラインカジノ必勝法


とても偉そうなタイトルをつけてしまいましたが、大したことないかも?(笑)

ただ、【オンラインカジノで資金増加を狙う人には朗報なお話】を書いてみようと思います。

パチンコ、パチスロ、競馬、競輪、オートレース、ロトや宝くじといった様々な他のギャンブル全般にも言えることですが、ギャンブルとはすでに胴元が有利な状況でスタートします。(一部の仲間打ちで行うマージャンやポーカー等の場代を支払わなくても良いパターンの時を除く)

つまり、【ギャンブルとは長時間やればやるほどプレイヤーにとっては不利な状況になり、胴元&開催側には利益を上げやすい環境になっていく】訳ですね!

当たり前のことですが、ここを意識してオンラインカジノをやらなければ痛い目を見るのは必然ですよ!

還元率の説明ページでも書きましたが、オンラインカジノは他のどのギャンブルよりも還元率が高い為、プレイヤーにとっては勝ちやすいといえますが、長時間行えば、還元率を100%切っている以上、資金は減ってしまうでしょう。

しかし、オンラインカジノよりも還元率の低いパチンコだってパチスロだって、それを生業として生活している人だっているんです。僕もそうでしたしね!

どのギャンブルでも勝つ為の前提条件とは「有利」「不利」をしっかりと事前に理解して、そこから有利な部分だけを抽出し、活かし戦っていくことこそ、長期間に及んで勝てる秘訣になり得るのです。



ではオンラインカジノが有利な点とは?

@還元率が他のどのギャンブルよりも高い

A365日、24時間営業である

B初回入金ボーナスや特典がある

Cスマートフォンでの操作もできるので場所を問わない

Dゲームの種類が豊富で勝つ為の手法をいくつも構成できる




この5つの項目が挙げられます。


【還元率が高い】ことから、1回あたりの勝率期待値がアップするし、【時間、場所を問わず】ゲームができるので手間がかかりません。

また【初回入金や特典を絡ませれば、還元率100%を超える状態からスタート】できることや、カジノのゲームは種類が豊富なのでそれぞれのゲーム性にあった戦略を立てたり、組み合わせることができたりと、僕が見てきたギャンブルの中で『断トツに有利な条件』が揃ってます。

まぁ、これほどの条件が揃っていて勝てない方が不思議なぐらい(笑)

そこでこれらの有利な条件を活かすも殺すも全ては【マイルール】を作り上げることから始まります。



マイルールには一切妥協しないことが大切!!

・テンションが異常に高かったり、逆に低かったり、このような情緒不安定な時はプレイをしない。

・お酒を飲みながらはプレイしない。

・一日の負け額が●●円になったらその日は撤退する

・一日の勝ち金額が○○円以上になったらトレーリングストップを設定しながら勝ち額を確保する


大きな項目ではこのようなルールを僕は設定してますが、ここからゲームの特性を活かした戦略上のルールをいくつか組み合わせて設定してますね!

僕の目標は「億」なのでその都度細かい設定は変えてますが、これは上級者に対してで、まず初心者の方はオンラインカジノをスタートして得られることが遥かに多いと思います。

オンラインカジノは一見難しそうだったり、面倒くさそうに見えたりしますが、慣れてしまえば実は単純で、パチスロに熱狂していた自分が愚かに思えるほど儲けることも可能だったりするので、まずは『一歩踏み出すこと』こそが重要だと言えます。
posted by みっちー at 19:27 | Comment(0) | オンラインカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年01月17日

バカラゲーム

リアルカジノでもオンラインカジノでも、この『バカラ』というゲームはとてもメジャーなカードゲームです。

イタリア語でバカラとはゼロと訳すので破産を意味する言葉とも受け取れます。

この言葉を悪くとれば、破滅への道とも取れるし、良い意味でとればとてもスリリングなゲームとも取れますが、結局のところ、全ては自分の敷いたルール次第です。

破産へのパターンは「負ける」→「負ける」→「熱くなる」→「負け分を取り戻そうと大金をつぎ込む」→「負ける」→もっとつぎ込む、、、といった流れで全ての資産をつぎ込んでしまう己の弱さに原因があります。

このゲームをしっかり理解し、徹底したマイルールを守れれば、あの大王製紙の前会長さんみたくなることは絶対にありません。

むしろギャンブルとしては胴元のコミッションが低い分、プレイヤーに有利なカードゲームとも言えます。

ここでは簡単にゲーム性を説明をしてみますね!

プレイヤーはテーブルに描かれている【プレイヤー】【バンカー】の2ヶ所のうちどちらか1ヵ所にベットすることができ、自分の賭けた同額を配当で得られるか、賭けたチップを全て失うかどちらかになります。

つまりは1000円賭けて2000円で戻ってくるか、賭け分の1000円を取られてしまうかってことですね!
勝率は50%!!!(厳密に言えばほんのわずかにバンカーが有利ですけど)

【プレイヤー】【バンカー】どちらが勝つかを決めるのがそれぞれに配られる2枚のカード。

その2枚の合計が9に近い方が勝ちです。(まさに日本で言うおいちょカブw)
※カードは1(エース)から13(キング)までジョーカーを除く全てのカードを使用しますが、このバカラゲームでは10、11(ジャック)、12(クイーン)、13(キング)のカードは全て0とカウントします。

単純にはこのようなゲーム性になってますが、ここでバカラ特有のルールが絡み、3枚目を引いたり引かなかったりするので複雑なゲームのように見えてしまいますけど、ただゲームをするだけなら、そのような複雑なルールは覚える必要はありませんよ〜。だってゲーム進行は全てカードを配るディーラーによって自動的に行われ、プレイヤーはただ見てるのみですからwww

ゲーム性に興味が出てきたらルールを覚えればいいだけだし、僕は資金増加を狙っているんで常に『マイルール』に徹することだけを考えてます。

これからお小遣いを稼ぎたいって人の為に僕の必勝法を少しだけww

このようにバカラで1ゲームの勝率が50%なら、ベットの賭け方と組み合わせ次第で複数ゲームを1セットとし、ゲームの勝率を上げることだってできるんです。

意味わかりましたか(笑)??


肝は欲張らず、ベットの上限金額を決め、少しずつ利益を積み増していくことが大切だと思うし、そのようなルール設定をすべきだと思います。

運が悪く、流れが悪いと思えば即座に撤退する日もあるし、運が良くて流れが来ていると感じれば、数時間打ち続ける時もある・・・・・。

オンラインカジノでは365日24時間の「時」と「場所」を選ばずともプレイできることを【優位性】【武器】として考えることこそ、利益を出す近道ですよwww

余談ですが、ラスベガスのカジノでバカラゲームをしている時にヒョイっと座った日本人のお兄ちゃんが100ドルを1時間足らずで10000ドルに増やしたのを目撃したことがあります。

「あれが第六感なのか〜」って思いながら、その強い勝ちの流れに乗らせてもらって僕も勝たせてもらったりしましたけど、あ〜いう勝ち方を経験しちゃったら、そりゃそのイメージが強く残って、大王製紙の前会長みたくバカラ中毒になっていっちゃいますよね!!

posted by みっちー at 21:08 | Comment(0) | オンラインカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。